ちりり・きらり・シフォン・ラズリ   日々つれづれ

でかトイ?プー、ちりり君と猫のきらり君&シフォンちゃん&ラズリ君 飼い主REIKIの日記。ペット&雑貨カフェ「ちりきら☆ROOM」のオーナーです。 よろしく☆

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 日常のつれづれ » TITLE … 研修行ってまいりました

研修行ってまいりました

先日は日曜ですがお休みをいただき、この研修に行ってまいりました



『ARS 講習』 

先日、福岡県の獣医師会主催である「ARS(アニマル・レスキュー・サポート=アース)」の
第一回目の講習を常連さまのE様と私とで受けてまいりました。
これは災害緊急時における動物医療レスキューチームである「VMAT」の下で動くことができる資格です
(この制度は全国でも福岡県だけ)

15492496_1185630624847266_8453439715685788100_n.jpg


VMATの獣医師の先生たち
災害動物レスキューで超有名な、船津先生も講師としていらしていました。
福岡県内で、とても有名な猫保護活動をしている動物病院の院長もVMATのメンバー様でした!
15492086_1185630921513903_3286115841896160039_n.jpg


人間向き災害医療チームDMATは多数の都道府県で組織があるのですが
動物向きの「VMAT」は、全国でも福岡県が最初(近頃、他の市で一か所できたらしいので全国でも2か所しかない)なんですね

で、そのVMATが、サポートチームであるARSを作るために開催した講習です。
珍しい講習故、県外(沖縄や茨木、宮崎)からも数名の方が受講しに来られてましたよ
15390735_1185630964847232_5552020800240955264_n.jpg

今年の熊本の災害の時、ペット業界に関わるものとして何ができるか考え動き、
できる限りのことをさせていただいたのですが・・・
もっと何かしらできたかもしれないし、また人脈もあればもっと早く動け、皆様からの義援金なども、もっとうまく回せたかもしれないのに、と思っていたんです。

次回(あってはいけないんですが)有事の時には今年以上にできますように、
今後も勉強を続けてまいります。必ずARSに登録してもらえるようにがんばりますよーー

15492217_1185630651513930_2149151222486333339_n.jpg

人間の救急救命も学びます
人間が助からなかったら、ペットも助からないから!っていわれ、超納得~

、AEDの使い方なども知れ有益でした
15356765_1185630991513896_6398261660672691355_n.jpg


講習で受けてきた中からペット飼いのみなさまがすぐにできることを一つ。
有事の時に「ペットの預け先や後見人」をぜひ決めておいていただきたいのです。

そしてポイントは
「すぐ近所の人ではなく、少なくとも災害が起きた場合影響がないであろう地域の人」であることなんだそうです。
目から鱗。確かにそうですね。

入院した、とかそんな感じの有事であれば近所の方のほうが都合がいいわけですが、
災害の時は近所みなさまが同じ状態ですからね。

この機会に、しっぽちゃんたちの防災も今一度見直されてみてくださいね

関連記事
web拍手 by FC2

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう