ちりり・きらり・シフォン・ラズリ   日々つれづれ

でかトイ?プー、ちりり君と猫のきらり君&シフォンちゃん&ラズリ君 飼い主REIKIの日記。ペット&雑貨カフェ「ちりきら☆ROOM」のオーナーです。 よろしく☆

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 日常のつれづれ » TITLE … モモ、逝きました

モモ、逝きました

ラブラドールのモモちゃん、先ほど、12時頃に逝きました。。。

親も明け方までずっと付いていて、
シャワーを浴びて着替えていたほんのちょっとの間だったとのことです

自分が逝くところを見せたくなかったんでしょうか・・
最後は、頑張って立ち上がろうとした形跡があったそうですが
苦しんだ様子はないようだったとのこと・・・

それが、いちばん救われた気分です


今から実家に行って、今日中に荼毘にふしてもらうことになりました
夏なので、残念ながらお通夜は無理なので・・・

たぶん・・・・享年約13歳、ぐらいだと思います

モモ、うちに来て幸せに生きれたかな??


切ない・・・・・・・・・・・・・・・il||li (つω-`*)il||li


では、最後のお別れに行ってきます・・・・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

業者さんに、今夜は預けることになりました

暑い夏、野外に放置はかわいそうなので、
業者の大型冷蔵庫で安置ということですね

先ほど、お迎えに来てくれて、簡単ですが
祭壇作ってくれて、お線香もろうそくも立ててもらい、
お経を読んでくれました

子供達もみんなちゃんとお見送りできたと思います

明日、朝一番にもう一度家まで連れてきてくれて、
一緒にペット火葬場に行ってきます
(朝7時には家を出ますー)

火葬場の隣にはドッグランもあるとのことなので、
その間、ちりりと遊べるでしょう

今夜は早く寝たいと思います


にほんブログ村 犬ブログ デカプーへ
にほんブログ村
関連記事
web拍手 by FC2

テーマ:デカプー★ - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

モモちゃんのご冥福をお祈りします。
最後まで愛されたモモちゃんは幸せだったですね。
別れはつらいけど、必ず来るものだから、
後悔しないように日々楽しんで暮らしていきたいですね。

NO TITLE

初めてコメント書かせて頂きます!
元BRCの猫まんまです。
びっくりしました。
ちょこちょこREIKIさんのブログ拝見していたんですが。
モモちゃんのご病気の事は以前から伺ってましたが・・・とっても元気そうな様子を写真で拝見していましたので。
本当に・・驚きました。
辛かったでしょう。大丈夫ですか?
今は気持ちの整理なんて絶対無理ですよね!
私も2月に長男猫亡くしましたから。少しわかる気がします。
がんばって!REIKIさん!
でもね。がんばり過ぎなくていいんですからね!
いっぱいいっぱい泣いて!
笑顔でモモちゃんを見送れますように!
気をしっかりもって!
モモちゃんは皆さんに看取ってもらって。シアワセでしたよ!

NO TITLE

ももちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ももちゃん、REIKIさんのとこに来て、すっごく幸せだったと思います!
だって、以前から病気で足の腫瘍が大きくなっていたのに、
とってもいい顔でちりりくんと遊んでる写真があったんですもん!!
幸せじゃなかったら、あんな穏やかな表情にならないですよね。
私も、今まで何頭ものわんこを見送ってきて、その度に「もっとしてあげれることはなかったんだろうか・・・」と悩んだりしました。
でも、人間が亡くなった時もそうですが、残された人がずっと悔やんだり泣いたりしていると、亡くなった人は心配で成仏できないといいます。
それを思って、亡くなった人・わんこの楽しかった思い出を思い出すようにしています。
でも・・・やっぱり泣いちゃいますけどね。
REIKIさん、きっとももちゃんはちりりくんを見守ってくれてますよ!
元気だして!!!

Re: NO TITLE

辛かったですが・・

時間の流れの差って、時にとても残酷ですね
今回、余計にちりりをかわいがってやろうと思いました

お互い、ワンコライフ、悔いの無いように過ごしましょうね

猫まんまさん


お久しぶりです

このようなコメントしにくい記事へ、書込んでくださって嬉しかったです
ももは、最後まで手のかからない良いこのまま虹の橋を渡っていきました

とても幸せとは言い難い生活だったかもしれませんが・・
モモが生まれ変わってもっといい家庭のこになれることを祈っています

ぼーさん

コメント嬉しいです
やっと気持の整理がついてきました

いくら一緒に住んでなくても10年以上生きてきたわけですからとても寂しいです
母も散歩に行かなくなって、ちょっと残念がっています

ももは、子供達が言うように星になって見守ってくれていると思います

ありがとうございました

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう