FC2ブログ

ちりり・きらり・シフォン・ラズリ   日々つれづれ

でかトイ?プー、ちりり君と猫のきらり君&シフォンちゃん&ラズリ君 飼い主REIKIの日記。ペット&雑貨カフェ「ちりきら☆ROOM」のオーナーです。 よろしく☆

05月« 2020年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

【災害 あたたかい話2】随時更新

こちらも進行形で探した物をおきますね
更新した物は一番上に貼っていきます

ブログをお持ちの方々どうぞご自由にこのブログへのリンクを貼って下さい

なお、そのときはリンク先を教えていただけると嬉しいです

一人が、みんなのために!!!
出来ることをしましょう


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「買い占めはお止め頂きたい。あなたのお腹を見て下さい。
 充分貯めているではありませんか。
 いざというとき、自分の身体が重くて逃げられなくなります。
 『一番の荷物は自分の出たお腹』そうなってからでは遅いのです。」
綾小路きみまろ


かつて防衛大学校の卒業式にて自衛隊は日本が危機に直面しないかぎり光をみることはない。
ましてや祖国が危機に陥ることを願う国民がいるでしょうか。
だから隊員は光をみることなく自衛隊生活を終えることが日本の為なのかもしれません。
しかし、未曾有の危機がおこってしまったいじょうは
被災者の血や泥にまみれたとしても任務を果してほしいです。
隊員の皆様が浴びる光とは他の人々が浴びるスポットライトの脚光ではなく、泥にまみれながらも懸命に任務を遂行する姿への被災者の感謝と尊敬の眼差しです。


いつも叩かれる自衛隊だけど今はあなたたちしか被災地を救う人はいない。ほんとにありがとう。
ご飯食べてますか。疲れてませんか。私にできることがあればします。
だから、元気にかえってきてください。お願いします。


http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031600093



病院のレストランで働いてる母から聞いた話。節電かな?暗いレストランで食事中の老夫婦。ただでさえよく目が見えない老婦人『じーさんの顔が見えないから昔のじーさんの顔を思い出しながら食べる事にしましょ』だって。なんかいいよね~。


母親に電話した。「買い物行ったってガソリンも卵も牛乳もなーんもないの(笑)」と笑う母。いや、笑ってる場合じゃないだろと思い「東京来ない?」と僕。「行かないわよ。家族の中で私が一番強いもの。大丈夫」と母。西川貴教さんのおかんといい、母は強いな。きっと被災地のママたちも。天晴れ。


ぜんぜん眠っていないであろう旦那に、「大丈夫?無理しないで。」とメールしたら、「自衛隊なめんなよ。今無理しないでいつ無理するんだ?言葉に気をつけろ。」と返事が。彼らはタフだ。肉体も、精神も。


地球VS日本人!敵はデカイが勝つのは日本だ‼


震災後、私を笑顔にさせてくれたのは、粋な大人たち。笑顔って伝播するもんね。母親とちまちまとメール。「考えても仕方の無いこともあるけど、後悔したくないから、ニコニコ暮らそうね」って最後に書いてあった。うん、ニコニコ暮らそうね。そう返信して号泣。やっぱりお母さん大好きやわ。


仕事先のコンビニ店頭に震災の募金箱があります。今日小さな女の子を二人連れたお母さんが会計された時、子供たちに「このお金はなぁに?」と聞かれ、お母さんが説明。すると子供達が「ここにお金入れたい!」と。お母さんが買い物したおつりからそれぞれ千円を子供に… 涙が出ました…


そのあと、スーパーに行ったら盲目の人が買い物してて、盲導犬もいて、普段はちょっとけむたいような目でみんな見るのに、色んな人が必要なものあったら、探してきますよとか声掛けてた。優しさが小さくても見えなくても生まれてる。また涙出た。 普段ならお節介だよねで見ない振りしてたよね。。

今日5歳の息子に言われました。「大丈夫だよ、ママ。地震が来たら頭守ってね。地震が終わったら外にママ連れてじぃちゃんとこ行くからね」小さい体で守ってくれようとする息子に涙が出ました。子供の大丈夫って言葉がこんなに大きいと思わなかった。ありがとう。


今日の募金で感動した事。 信号待ちで止まった、名鉄タクシーの運転手さんがおもむろにクラクションを鳴らし近付くと5000円を! 超かっけぇ。 名鉄タクシーさん、本当にありがとうございます! 明日もまたドラマが楽しみ!


原発の問題により、福島県いわき市などから数百人単位でつくばに避難者がきた。つくばのヤンキーが車いっぱいに物資を積んできたのには胸が熱くなった。大変な立場にいる避難者の笑顔と謙虚さに感動。頑張ろう!


母「ホッカイロ逃げたぁ」妹「逃げてないよ♪」母「あ、いたいた☆」停電中家族で一つのふとんに入り、あったかい娘の足を探すかわいい母なのでした。


ベビーカーの赤ちゃんと幼稚園位の男の子を連れたお母さんの後ろを歩いてました。母『地震来たらこわいね』息子『そしたらオレがこうするから大丈夫』とベビーカーを守るように覆いかぶさりました。めっさ男前!小さいけど立派なヒーロー。ほっこりしました。


病室の、彼のいる脇のベッドに一人でいる男の子がいた。その子は、地震で父はおらず、母とばらばらになったと言った。大丈夫?って聞いた。僕が笑ってれば母さんも笑うんだって言って、笑いかけてくれた。先生に聞いたら、少年のお母さんの名前は、死者名簿の中に。私は、教えてあげられないよ。


会ってきた。「なんか、僕は最初に君の名前を呼んだみたい。本当、君がもしいなくなってたらどうしようかと思った」って 言われた 本当 自分の心配しなってば  馬鹿みたい って笑いながら泣けるんだから幸せなんだね私は


息子が小学校で集められている募金に自分のためてきたおこづかいの1000円をにぎりしめて学校に行った。そして今日は放送当番なので元気が出る曲をかけると言って「ちっぽけな勇気」を持って行った。息子を誇りに思う。未来を背負うこの子達の気持ちがある限り日本は大丈夫だと思ったら涙が出た。


投手のランニングを見ている時テグに住んでる男の子供たちと話していました。日本人という事に気づいた彼らはポケットからチョコパイを出しジチン、ジチンとケンチャナ?と。地震大丈夫?って食べてって優しくて涙出そうでした。聞いたらサムスンファンらしい。この子たちの為にも頑張ねば!



ご他聞に漏れず職場でも募金箱を設置させて頂いたのだが、買い物に来た子供たちが自分の僅かな小遣いの中から、当たり前のようにお金を募金箱に入れてくれるのを目の当たりにし、めちゃめちゃ感動した…。 決して褒めてもらいたいわけでなく、本当に自然に、本当に純粋な姿だったことに心が震えた。


いつもクレームばかりのコールセンターに母娘から別々にお礼の電話が。地震の直後に娘さんが交通事故にまきこまれたら、通りがかったうちの営業さんが助けてくれて、救急車を呼びたらい回しになってもずっと付き添っていたそう。命の恩人、未婚ならぜひ知り合いになりたいと。社長が感動してた


津波に遭遇した記者さんがレポートしながらも一緒に逃げてるおばあちゃんをおんぶしたり、優しく声をかけたりして地元の人と一緒に車の上に取り残された人を救助。救助された人に「どんな気持ちですか?」とか無神経な事聞かずに真っ先に「大丈夫だった?大丈夫だった?」声かけてて感動した


さっき、友達の薬局に高校生くらいの若い男の子がトイレットペーパーを返品しに来たとのこと。聞いたら、「親が昨日2つも買ってきて、みっともないと思って返しにきた」んだって。いまどきの高校生の口からみっともないって言葉がでてきたのでびっくりしたって言ってた。日本の未来は明るいね。


双子のリュックにもたくさん積めた。大人が片手で持っても重く感じ、1~2kgはあった。福井の義父母はあまりの重さに驚いた位だ。でも彼らは一度も「持って」とも「抱っこ」とも言わなかった。駅も階段をもくもくと歩いた。この子達はちゃんとわかってると思った。


祖父が40年愛した木を自ら伐採。ごめんね私の車を入れる為に。一昨日の大地震直後一目散に家を出てった祖父。一人暮らしのおばあちゃん連れて来た。流石元自衛官76なのによくやるよ。今日は卒業式。母はケーキ買ってくれてた。ありがとう、袴見れなかったね。疲れた体が一気に嬉し涙でいっぱい。


引越準備中、母が家に常備してあった懐中電灯と非常食を私に回してくれた。「今買うと、必要な人に渡らんやろしね。万が一の事があっても、こっちは家族も知り合いもおるから大丈夫。知らん土地で一人なだけでも不安やろし、余分な心配は増やしたらあかん。」 改めて、この家の娘で良かったと思った。


鹿児島でひとり暮らす母に電話。声を聞かせて安心させるつもりが、逆に叱咤激励されてしまった。母曰く「あなたが今その年齢で其処に立っていることの意味を真剣に考えなさい。自分にできるやり方で世のため人のために尽くしなさい」と。僕はあなたの子であることを誇りに思います。明日も生きるぜ。


ヤンキーの兄ちゃんがおばあちゃん背負って避難したり、ヤクザのおじさん達が交通整備したり、見た目DQNな集団が子供の傍から離れられない親の分まで食料受け取って配ったり、二次元クラスタの連係プレーでヤシマ作戦成功させたり 日本人に生まれたことを誇りに思う


自衛隊の累計救出者数、昨日の夕方の段階で19000名! ありがとう!! ありがとう!!!


急に、給食中止・弁当持参になっても「もし弁当を忘れた子がいたら食べさせてください。」と余分におにぎりをにぎってくれる保護者がいた。その優しさ・あたたかさに感動(>_<)


うちの三歳の娘が、いきなり十円玉だらけのお小遣いを持ってきて、泣いている人に一つずつあげるんだって。これで、地震治るねって。。みんな良く考えよう。自分にやれる事がやれているか。


「太陽で明るいから」暗いのがとにかく苦手な弟がそう言って早く風呂に入る。トイレに入る。アイロンとドライヤーを当たり前に使っていた妹が「クシとタオルで我慢する」って言って使わない。こんなすぐ近くで意識して節電してる弟と妹。兄として少し誇り高いよ。


亡くなった母が言っていた言葉を思い出す「人は奪い合えば足りないが分け合うと余る」被災者で実践されていた、この国の東北関東地震被災者の方々を、日本を誇りに思います、頑張ってください。


自衛隊の友達から「死んでも悔いはない」って。現地にいけない私の分まで頑張っている友達。私の誇りです!


ある自衛隊員が言った。「被災地で炊き出しをした際、たとえ余っても自衛隊員は絶対食べないで缶詰の冷たいご飯を食べます。被災地の人用にお風呂を用意しても自衛隊員は入りません。そして出来るすべての事をやったらひっそりと帰る。それが自衛隊です。」自衛隊は日本の誇りです。


募金箱の前にて幼稚園位の男の子と母親の会話。母「貯めてたのに本当にいいの?」子「3DS我慢する。これで地震の人の家建てる。」と言いお年玉袋から5,000円を寄付。母「偉いね。地震の人、これで寒くなくなるね。」男の子思わず号泣。後ろにいた私、大号泣。


地震から3日後、宮城県で生後4カ月の赤ちゃんが崩壊した建物の中から救出された。
「小さな命が奇跡的に救い出され、大地震の恐怖にふるえる市民や捜索者に希望をもたらした」と報じた。崩壊した建物から遺体を運び出していた自衛隊が赤ちゃんの泣き声を聞きつけ、自衛隊の1人が女の赤ちゃんを見つけ出したという。
その後、赤ちゃんの父親が見つかり、赤ちゃんは無事、父親に引き渡された。


【ぜんこくのおともだちへ】「じしんがつづいてこわいかもしれないけれど、おとうさんやおかあさん、まわりのおとなのひとのいうことをきいていれば、だいじょうぶ。きみのことは、ぼくや、みんながまもるよ きょうはゆっくりおやすみ」 ウルトラマンより


モンゴル在住の日本人です。モンゴル国税関全職員が今回の震災義援金のために、給料2日分を募金することをみんなで決定したんだそうです。これまで20年間の日本政府からの援助協力に対する恩返しであり、友情のあかしを示すのは今だ!ってモンゴル国は燃えてます


被災地で、こどものケアのためアンパンの歌を流したところこどもは、大喜び。それ以上に、親たちが号泣されたとのことです。子供たちのケアも重要。親たちは、子供の笑いを待っている。


妹のmixi日記に泣けた…『長男@小4が、自分の財布と貯金箱の中身全部募金したいと、号泣しながら差し出してきた。コロコロコミック買えなくてもいいから、日本まもりたいから!って』


『3時間停電するんじゃない、
非常事態なのに21時間も送電してくれてる、と考えなきゃ。』


ファミマに行ったら聞こえてきた高校生くらいのDQNぽい男子の会話「やべー300円も募金しちゃったわw俺の今月残り100円もないわまじやべーw」「無理すんなよw俺財布に残ってた500円玉募金したから空っぽだわwまじやべー」ミサワかよwと思ったけど、 日本終わってない


被災した中学生の子達が学校に残ってた材料使って「がんばろう」て書いた小さい横断幕を避難所に設置してるニュース見てさぁ…。家族の安否がわからない子もいるのに、"自分たちができること"をしたって言うんだよ~。えらいなーて感動して。わたしたちしっかりしなきゃね。


http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1689828402&owner_id=15437816


困難に負けることなく、一致団結して苦難を乗り越えよう。 世界中の人々から本当に感謝されるような仕事をしよう。 「平和」がこんなに貴重だったなんて、身体で実感する事なんてなかった。 好きな時に好きな人と会える。いっしょにいれることの素晴らしさ。 日々暖かい布団に包まれて、食べ物に困ることなく豊かに暮らせる&ありがたさ。 絶対。絶対。絶対。 俺達の時代に日本を世界一にしよう。 全ての苦難を乗り越える! みんな一人じゃない。 all for one. one for all. 俺はこれからもずっと、仲間と、日本と、世界のために戦っていく。 それが無力な俺のできる唯一のことだから。


息子が自衛官です 
派遣に赴く前に電話で「俺を生んでくれてありがとう。今から行ってくる。
そして、一人でも多くの人を助けてくる!」と電話が来ました
仏壇の主人に、泣きながら自慢の息子を報告しました


避難所で、4人家族なのに「分け合って食べます」と3つしかおにぎりをもらわない人を見た。凍えるほど寒いのに、毛布を譲り合う人を見た。きちんと一列に並んで、順番を守って物資を受け取る姿に、日本人の誇りを見た。


旦那さんが自衛官の友人より。
以前息子さんが「パパは戦争がお仕事?」と涙ながら聞いてきた事があったそうだ。
誰かの心ない言葉に傷付いたんだろう。
今、息子さんは毎日TV画面に向かい「パパ頑張れ、パパのお友だち頑張れ!」と叫んでるって。「僕も自衛隊になる!」って。…通勤中に号泣。


父が明日、福島原発の応援に派遣されます。半年後定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持っていく。」
家では頼りなく感じる父ですが、私は今日程誇りに思ったことはありません。
無事の帰宅を祈ります。


自宅は流されて自分は避難所にいるのに店が大丈夫だったから、って無料でラーメンをふるまっているラーメン屋さん…日本ってこんなに皆暖かい…日本に生まれたことを誇りに思う。


父が明日、福島原発の応援に派遣されます。半年後定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持っていく。」家では頼りなく感じる父ですが、私は今日程誇りに思ったことはありません。無事の帰宅を祈ります。


寄ったコンビニで「私達にはこれ位しかできないからねえ」っていって募金箱に通帳いれかけてるおばあちゃん見てツッコミ忘れて感動した。 だけど通帳ごとはまずいよおばあちゃん…

今日の新聞に載ってた。建物の下敷きになリながら2人の遺体が見つかった。おばあちゃんが孫を守るために抱いたままの状態だった。すごい感動.. 見つかった時に亡くなってたのは悔しいし早く助けてあげれなくてごめんなさいて感じ。今も東北の方では皆生きようと必死。頑張れしかいえないのが悔しい

みんなの節電の結果がすごいことになったみたいだね。今日小学生の弟が自分のお財布から5000円札にぎりしめて、学校の募金箱の中に入れてた。毎月500円をお小遣いでもらってる弟。10か月分だよ。かなり感動した(:_;)

買い出しで並んでたらオーストラリアのメディアから(親が)インタビューを受けた。その人たちが並んでいる人たちにカイロとお菓子を1コずつ渡していたことに感動した。日本のマスコミも被災地に行くのであれば、同じくらいの配慮をお願いしたい

今NHK見てたらおばちゃんが「出先で薄手だったんですけど、中学生がコレ(上着かな?)貸してくれたんです」って笑ってはった。感動してちょっと泣きそうやった。

家の非常袋を確認したら、父親が40年前に書いたメッセージが残ってた。私も新しい非常袋にメッセージを書こう。見た人が励まされるような。

震災時の「おかえりなさい」→押さない、駆けない、笑顔を忘れない、理想を捨てない、泣いてストレス発散、サヨナラは言わない、生き延びる。今初めて知った!良いね、これ


被災地(茨城県)に住む両親にうち(千葉県南房総市)に来るように連絡したら怒られた。親父曰く「俺よりひどい被害を受けた人が避難していないのにそんなことはできない、復興が終わったら行ってやるから、自分のできることをやれって」。 ちょっと感動した。

誰だかは知らされてませんが宝くじ2億円当たっていた方が券を引き換えに全額を
寄付されたとの事です。こんな大金を心よく出せる人はいませんよね
その心使いに感動しました。

私は高校生なのでたくさんの額をは出せませんが
できる範囲で募金をし、学校にも100円募金提案してみます!

気仙沼の友人からメールが届いた!「生き残った人たちは皆元気。ヘドロと重油の中でお風呂もトイレもなく、汚れた手でご飯食べてる。悲惨な話も山ほどだけどそれ以上に感動ドラマも!必ず復活するから待っててね」と。涙が止まらない。

子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。店員さんがその子供の背中に向けてかけた、ありがとうございます、という声が震えてました。

母にTwitterを見せた、「自分たちよりも若い人たちがこんなに支えあって日本を守ろうとしているなんて」って感動して泣いてた。私たちがやってることは間違いじゃない、意味のあることなんだ

匿名掲示板にて「みんな逃げ出して灯りも少ない万引きし放題のコンビニに着いたらお前らはどうする」という問いに即レスで「全裸で徘徊する」とついた。その後続々と賛同者が現れた。この国は駄目だけど元気です。

いつか自分の子供や孫に話そう。「おばあちゃんが若かった時、東日本大震災があって世界中が1つになった。皆が一つのために必死になって支えあって輝いていたんだよ」って。相手が聞き飽きるまで話そう。だから1人でも多くの人に元気になってほしい

NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。

母親より。 今朝の横浜市営地下鉄…。 乗り込んだ車内でアナウンス。 「混み合っている中、誠に申し訳御座いませんが○号車は女性専用車両となります。」 女性達も動揺したが、あれだけ混雑している中、文句一つ言わずに男性達は外に出て次の電車を待ったらしい。 侍魂。これが日本の男性です。

個人商店で「困ったときはお互い様セール」やってた。日用品とかが安くなってんの。日頃から値下げしまくってギリギリ運営だった癖に……! ほとんど儲け出ないと思われる数字の値札を貼りながらにこにこ笑うおばさんに感動した。

お母さんが大量に豚汁作ってる 人のためだってさ ちょっと感動

昨日うちにきたいとこのちびっこが手に仮面ライダーのおもちゃ持っててなんで持ってるのかな?と思ったらちびっこがあたしの所にきてしーちゃん俺これで地震やっつけに行くんだって言っててちびっこまだ3歳なのにこんな事言ってて3歳なのにこんな事思ってるんだと思って感動して泣いた

娘三歳がぬいぐるみ達をうんしょ、うんしょとどこかに運んでいた。「じしんがくるから、みんなひなんしたの」と言う。しばらくして、さて寝るかとパパの掛け布団を開いたらぬいぐるみが全員寝てた。思わず吹き出した。そして、いつもパパと寝てる娘三歳が「ここが安全」と思ってくれていて嬉しかった。



自衛隊による救出者の人数が9700人を超えたそうです。
退官した自衛官(予備自衛官)6500人を超える応募があったとのこと。

自衛隊が救助できた人1万近いらしいし感動 “福島の奴と話せた時に自衛隊の無双ぶりをきいた。 マジですごいらしい。背中に年寄り2人背負って両腕に年寄り1人ずつ。計4人の年寄り抱えてダッシュとか普通にしてるらしい。それなのに 食事も睡眠もろくにとらず、笑顔でがんばってるようだ。 ”

大事な人が,自衛隊として現地にいます。24時間で3時間の休憩。メールで「大丈夫?」と聞いた私に「そのために訓練してるからな。俺には"無力じゃない"って信じさせてくれる人がいるから,気持ちも大丈夫。」そう言ってました。どうか彼らに,もっと強い感謝の意を。


「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、
  国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。
 言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。」
(吉田茂 昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)



避難先で赤ちゃんが生まれました 生まれたと報告を受けた時、避難所にいた皆さんが拍手
その子の浸かった産湯は、皆さんが並んで自分たちのために汲んできた水を集め
たき火で暖めたもの おとうさんは行方不明
その子のおじいちゃんは、「よく生まれてきた!! 良く生まれてきてくれた」と泣きながら
その男の子に、「希望」と言う名前をつけた



ぎゅうぎゅう詰めの電車で前に座ってた女性が私の鞄を持ってくれた。すごく楽になった。感動してうるうるきた。都会は冷たいとか言うけど、そんなこと無いよ!


東横線の車掌さん、アナウンスで「大変なことになってますが、ここが頑張りどころです。みんなで力を合わせて乗り切りましょう!」と。たぶん、マニュアル外だと思う。素敵だ(^^)

ディズニーシー、マーメイドラグーンシアター内にて、ショー上演中に地震発生。観客がパニックに陥る中、ワイヤーで吊り下げられ最も危険な状態であるはずのアリエルが笑顔で懸命に手を振り続けていました。揺れが収まり、アリエルが退場すると、客席からは大きな拍手が起こりました。


CNNに登場した千葉在住の米人学生「私は混乱したが、まわりの日本人は違う。落ち着いて周りの人で声を掛け合っている。お互いの状況を確認し励ましあい助け合う。日本人は偉大だ。日本は大丈夫だ」パニックを期待したCNNアンカーちょっとガックリ・・・

駅員さんに「昨日一生懸命電車を走らせてくれてありがとう」って言ってる小さい子達を見た。駅員さん泣いてた。俺は号泣してた。

おい、世の中の女子ども。聞け。今、日本に電気が足りない。そればっかりはどうしようもない。それを補うのは、みんなの元気だ。女の子の笑顔は何よりも元気を生み出す。電気も止まってるし化粧が雑でも大丈夫だよ。にっこり笑ってくれ。そしたら、こんな状況だって余裕なんだぜ。おはようございます!


■焼き芋
昨日の山形の話。停電のせいで車の音もしない街灯もなく不気味なくらい静かだった。
皆黙ってた。その中でさ、外から「いしやーきーいもーいもー」って季節外れの声がした。
秋しか活動してないおっちゃんが緊急発進して軽トラに一杯の芋積んで必死に叫んでた。
芋もおっちゃんも温かいものだった。


絶体絶命、糸、色、体、糸、色、命。いとしきからだ、いとしきいのち!板で見て感動した!みんな頑張れ!頑張れ日本!

来る時に電車で聞いたおばあちゃんの会話。「警察が電気足りないから電気(灯り)消せって」「私たちは御国のために電気消して過ごすのは慣れてるのよ。今回は頭の上に爆弾降って来るわけじゃないんだもの、喜んで消すわよね」周囲の人々一瞬しん・・・となる。涙が出そうになった。


同い年の少年がもう死ぬんじゃないかと感じながらも、最後に生きた証を残そうと携帯で動画を撮り続けたという話に感動した…。極限状態でそんな行動のできる彼を心から尊敬します…

元日本支局長のニコラス・クリストフ氏は、阪神淡路大震災の取材で供給物資略奪の様な悲惨な事件がないか探していた時、漸く2人組みの男に商品を盗まれたという店主に話を聞くことができ、彼は喜んで『同じ日本人が災害を利用して悪事を働くのはショックでしたか』と聞くと、店主は驚いて『盗んだのは日本人じゃない。外国人の2人組みだ。』と言ったそうです。日本ではどんなひどい災害が起きても略奪行為はないそうです。ニコラス氏はコラムの最後に『私達は心から今回の日本での悲劇的な同情しています。しかしまた、日本人の我慢強さな中に見られる威厳と勇気に心からの賞賛を送っています』と締めくくったそうです。


地震が起きた日、Disney LandとSeaにいた人は皆、交通手段を失ったために足止めされたわけです。でもスタッフの方々の対応は素晴らしく、速やかにレストランに誘導したり、商品であるお菓子などを無料で配ったらしいです。また、地震中にパレードをやっていたそうですが、ドナルドは皆を励ますダンスを踊り続け、マーメイドのショー中だったアリエルはつるされた状態の中、地震の中懸命に客席に手を振り続けたそうです。
これを聞いてさすが夢の国だなとほっこりしました。


千葉の友達から。避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫、未来あるよ。


私はアルバイトなのでレジ担当でした。
そして休日+地震の影響でいつもの三倍くらいのお客さんが来ました。
バタバタと休む暇もないくらいにお会計をしていたときに、カートに同じものがたくさん入ってるご夫婦やってきたんです。
中には紙皿、割り箸、紙コップなど私生活にはたくさんなくてもいいものばかりでした。
どうするんだろう?と思っていたら、男性の方が「これ、被災地に送れるかな?」と聞いてきました。
送れるかどうかは私には分からなかったんですが、その言葉を聞いたときに不覚にも泣きそうになりました。
そのご夫婦の後にも、たくさんの方々が被災地へ送るための物を買っていきました。
私自身が被災地に届けたりするわけじゃないですが、無事にその物資が届けばいいなと思います。



携帯が繋がらず公衆電話から実家に電話をしようとした時なんですが、テレホンカードを持ッておらず小銭で掛けようと思い小銭を用意したら近くの方が『よかッたら使ッて』とテレホンカードを貸して下さり無事に電話を掛けられました。
その方の優しさにすごく気持ちが温かくなりました。
こんな時だからこそ皆で助け合うべきですよね。


(地震の後)数百人が広場に避難したが、その間、誰一人としてタバコを吸わなかった。かけつけてきた人間が毛布やお湯、ビスケットを配っている。
男性はみな女性を助け、ビルまで戻っては物をとってきてあげている。
3時間後、避難していた人は解散した。恐ろしいことに地面にはゴミ一つ落ちていない。


『お前今日なんで髪ストレートなん? 俺巻き髪の方が好きって言ったべ』 『そーだけどー、まいに出来る節電ってこれ位しか思いうかばなかったしいー』 電車の中でのギャルカップルの会話。 日本全体が自分にできることを考えてんだな。って実感して、なんかうるうるしてしまた。まいちゃんイイネ!


今茨城の食料危機ツイートを見て、無謀だけど届ける方法無いかと思いYahoo知恵袋見てたら、茨城の被災者の方同士がやりとりしてた。その毎回の書き込みの最後の文に必ず「明けない夜は無いです」「奥様大事にしてください」「少しの辛抱です、頑張りましょう」っていたわりと励ましの言葉が。感動

  
節電ポスター
http://setsuden.tumblr.com/


菅野よう子さんが被災者に曲を発表!みんなで被災者に届けて!みんなも聴いて!できることをやろう!http://www.youtube.com/watch?v=O8x6_JHDkhI


40年前の技術者が、当時では想定すらされなかったであろうM9.0の地震にすら耐えるほどの炉を作り、現代の技術者と作業員が、決定的な危機を必死の努力ではねのけ続けて、放射能が撒き散らされる事態を回避したことは誇れることです


電気きたああああああああああああああああああありがとう節電してくれたみなさん!!!!!本当に感謝します!!!!!!!!!!!!@岩手県盛岡市三ツ割


被災地から救出された80歳過ぎであろう男性。笑顔で「大丈夫!大丈夫!チリ津波も体験してるし、再建しましょう!」と。悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に「そんなこと言っても仕方ないでしょ」と笑顔。隣にいたご婦人も「みっともない格好撮らないで」と。日本を築いてきた方達は凛々しい。



被災地ではない地域のツイッターユーザーにお願いしたいの事

○ニュースばかりを見て、あらゆる元気を失わないで

ツイッターを見みていると、まぁ私もそうなんですが、被災地に友人がいて未だ安否の確認が取れていません。そんな中、津波の映像がこれでもかとニュースに流れてきます。気がめいってきます。
それをみて、多くの人がニュースを見るのをやめようとか、ツイッターで見かけました。わかります。
そういう時は少し明るい話題やお話に目を向けてみませんか?
今回の被災にて多くの人に勇気を与えるものではないかと思います。



「被災地に鶴を送りたい皆さん、財布の中を覗いてみてください! 品のよいおじ様の裏に鶴が描いてある紙はありませんか?」


たとえば、人命の救助に向ってる人がいる。たとえば、避難場所で人びとの世話をしている人がいる。たとえば、病院で救護にあたってる人がいる。たとえば、線路の復旧をしている人がいる。いま現在も、不安を煽るのではなく、落ち着いて現場で働いている人たちがいるんです。それが「希望」です。


バイト中に地震があってほぼ満席の状態からお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。ほんの少しの戻られなかったお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本ていい国。


昨夜のこと。ある駅近くのコンビニが停電の中自家発電で営業していた。レジに長蛇の列が出来ているさなか、燃料が切れたのか自家発電が切れてレジが動かなくなった。真っ暗な店内。皆手に持った商品を棚に戻して店を出ていた。そのまま持って出ても誰も分からない状況だったけど。


阪神大震災でも、能登半島地震でも明らかな事実は、災害時の犯罪の発生率は、平時に比べて大幅に下がり、凶悪犯罪も、窃盗犯も減るのです。

知らない人も要るかも知れないから、1つ。自衛隊員は特例を除いて、自分が被災者でも仕事を優先しなきゃならない。入隊時にそういう同意書がある。だから、自衛隊員見かけたら、ありがとう、お疲れさま、頑張ってって声かけてあげて。彼らは家族の安否も知らないで私たちを助けてくれてる。


日本ってほんとにすごい国だ。NHKの人がUst認めたり、メトロが終日運行決めたり、たくさんの人や企業や店舗が場所とか食べ物を提供したり、、、これが日本だ。嫌いなとこもあるけど、こんな国なかなかない。今は大変だけど間違いなく復興できる。


Twitterすごすぎる。。。ボランティア翻訳者ぞくぞく現れ、寄付税制のことが昨日の続きのように凄い勢いで全国を駆け巡る。政治家が何かしてくれるのを待ってられない。官僚が何かしてくれることを待ってられない。自分が動く、と意思をもった人たちがとうとう動き出した感じがしてます


日本人は宗教心がないとか政治的無関心だとかいわれてきたけれども、もっと根底から利他心や公共精神を発揮することができる共同体なのだということを、とても誇りに思います。


ブレシアvsインテルキックオフ。両チームの選手が日本のために腕に喪章を付けてくれてる(涙) 長友スタメンです。

関連記事
web拍手 by FC2

テーマ:★☆犬と猫☆★ - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

全て読ませて頂きました。
感動しました!

こんなにも世界中の人たちが見守っていてくれてとてもありがたいですね

まだまだ、問題は山積みですが、頑張ってやっていけると思います

こんなにも心強いエールを送ってくれてるのですから。。。

NO TITLE

リンクとか貼る場所もってませんが コピーして80歳の父の携帯にメールしました。
パソコン持ってないですし、iモードの使い方もわからないお年寄りに伝えて希望を取り戻してほしいですね

クリママさんへ

こんにちはーー

長いのに、読んで下さってありがとうございます
こんな世の中だからこそ、
希望を持って、日々、生きていかなければいけませんね

他者を思いやれる心を持った日本人、すばらしいと胸を張って言える思いです

チャムママ さんへ

嬉しいコメントをありがとうございました

長文のコピーで大変ではなかったですか?お手間かけました

国民みんなが、色々な形で頑張っているから
お父様達が今まで頑張って支えてこられたこの国は大丈夫だ!とお伝え下さいね!!

またぜひ覗きにいらして下さいませ!
書き込み嬉しかったです



COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう