FC2ブログ

ちりり・きらり・シフォン・ラズリ   日々つれづれ

でかトイ?プー、ちりり君と猫のきらり君&シフォンちゃん&ラズリ君 飼い主REIKIの日記。ペット&雑貨カフェ「ちりきら☆ROOM」のオーナーです。 よろしく☆

05月« 2020年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

ちりり、交通事故!!

MDkwNzI5XzA4MjZ-MDFMow.jpg


昨夜HACHI試写会を見に行った後、ちりりの夜散歩にいっていたら

ちりりがおもちゃを追いかけて、引っ張ったときに手が離れ、
道に飛び出てしまい

車にはねられました!!!

当たったときは、ぎゃんぎゃんと泣きわめいたので、
こちらも気が動転しましたが、すぐに抱きかかえて保護し、
とりあえずそこにいたタクシーでちかくのかかりつけの病院へ。
先生、いてくれたよ・・・ 良かった・・・

結論から言えば無事でしたが・・・
続きに詳細が上げてあります

****** ▼ 続きだよ ▼ ******

-----------------------

....とりあえずそこにいたタクシーでちかくのかかりつけの病院病院へ。

先生、いてくれたよ・・・ 良かった・・・


財布もなかったわけですが、個人タクシーさん、サービスで
お題はいいからと走り去って行かれました ありがたかったです



そのちりりくん、外傷は全くありません。
でも、呼吸はハァハァとくるしそうです。


すぐに触診とエコーで見てもらったのですが、
後ろ足?が痛そうだけどそれ以外はダメージ無しのようでした。

内臓破裂も、骨折もなく、筋とかも大丈夫、脳へのダメージもなさそうです


・・・・・・・・・命に別状は全くなさそう、とのこと。


とりあえず、私、安心のため気が遠くなりかけました・・・・・・・・・

気がつくと全身が震えて、へたへたとしゃがみ込んでしまいました
安心すると気が抜ける、という体験ははじめてでした



でも、ちりり、この時点では、腰が抜けた感じで自力で立ち上がれません
抱っこしたりして角度が悪いと、キャンっと痛みを訴えます


いかんせん一般病院で夜間、人手も検査器械もありません
それ以上のことがわかりません


そういうことで、先生のお勧めもあり、大事を取ることにし、
そのまま、母に来てもらって夜間緊急動物病院へ行きました

先生が、緊急病院へ症状や処置や所見を伝えてくれ、
予約を入れてくれました。

実はちょうど昼に、
おなかの発疹のために先生と会っていたのです。
先生は昼の注射や薬の内容をメモしてくれました

この間、くったりのちりり、
おとなしく私に抱っこされています。

ちりりがうちに来てから今日まで、
ここまでおとなしく体を預けて抱っこさせてくれたことはありません
よっぽどなんだと思います




さすがに、緊急センター。。。

動物たちの命の最前線ともいう感じで
沢山の動物たちが、自分の命と戦っていました 
みんな、がんばれ、がんばれ!!!!!
ここに連れてきてもらっている子たちは、飼い主さんたちがいて
幸せな子たちばかりです
心配している飼い主さんたちのためにも、がんばれよ!!



と、そんな中で、この時点では自力で歩けるまでに回復していたちりり、
「この子はどこが悪いんですか?」と
ほかの患者さんの家族から言われるほどになってました
ちょっと安心です。



すぐに院長先生が診察してくれました

触診、エコー、ともに異常は無し 内臓はダメージ無し
意識もしっかりしている

後ろ足は打ち身、くらいだろうと思われるとのこと

MDkwNzI5XzIzMDh-MDJKkg.jpg


診察台に固定されています
MDkwNzI5XzIzMDV-MDFGhQ.jpg


腹部エコー中
MDkwNzI5XzIzMDh-MDFJkQ.jpg


このいやそーな顔
でも、おとなしいです


MDAgMDAxErQ.jpg

骨、綺麗です
中央が心臓 うん、でっかいね
首のチェーンがくっきりw

MDAgMDAyE7U.jpg

横から、肺や胃、背骨など  大丈夫です


呼吸が荒いのは、ぶつかったことにより、
びっくりしてのショック症状とのこと・・・・・・

先生が 「ん?」っというからどきっとしたら

「この子、睾丸片方ですか・・・・・?」

??? いえいえ、せんせい、ちりりは普通ですよ?
タマちゃんでなく、タマタマちゃんですよ????

見てみたら、確かに片方しかありません

どうやらびっくりしすぎたのか、
たまたまちゃんが片方、体の中にあがっていました
押し出したら降りてきたけど。

これがほんとの、たまがった!だわさ・・・・・・
(博多弁で びっくりしたという意味ですね)

これは問題なしですw。


「当たり所がよっぽど良かったんだろうし、
この子は大きいから、ダメージも少なくてすんだようですね よかった」
。。。と、先生

明日は安静、数日様子を見て、脳障害が出なければもう大丈夫
足は打撲のようだから深刻な障害は出ないでしょうとのこと

よかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほんっとーーーーーーーーーーーーーーに、よかった・・・・・・・・・
座り込んで安心で泣きました

ちりりが大きい子で、丈夫な子でよかった、
運も良ければ、まもってもらってもいて・・・


何かあったら、一生自分が許せないところでした


ちりりを守ってくれたであろう、すずちゃん、サラちゃん・・・・
(前飼っていた猫と犬です)

本当にありがとう・・・・・・・






家に戻ってきたちりり、夕ご飯完食
お水もたくさん飲んで、おしっこもちゃんと出来ました


とりあえず、昨日は居間に布団出して様子見で一緒に寝たのですが
ちりり、うろうろして、なかなか寝てくれませんでした

ほぼ一晩中落ち着かなかったので、私もちりりも殆ど寝ていません





朝になって、朝ご飯も完食。
お水もしっかり飲んで、おしっこもうんちもしました。


そして、これをうっているいま、
お気に入りの場所でようやく眠ってくれています
健やかな寝顔です

下腹部が打ち身の内出血からか
色が変わってるなぁ・・・・・

かかりつけの病院は今日はお休み
明日いこうとおもいます


ちりりの経過観察もあるので、今日は家庭の事情でお休みを頂きました

私も今からようやく少し安心して仮眠が取れそうです



ほんっとーーーーーに よかった・・・・・・

早く本当に元気になって、大好きなランへいこうね


MDkwNzI4XzE0NDd-MDFLlw.jpg


おちついたら、映画の感想書きますね



足跡代わりに、ポチして頂けると嬉しいです
ちりりとあたしが元気になります

にほんブログ村 犬ブログ デカプーへ
にほんブログ村
関連記事
web拍手 by FC2

テーマ:デカプー★ - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

REIKIさん&チリリくん&ももちゃん初めまして♪

チリリくんご無事で何よりでした^^

もう読みながら私も冷や冷やと我が子のように
気が動転してしまってました(^_^;)

先生に見て頂いて診断結果を聞くまで
本当に安心できませんもんね(*_*)

不幸中の幸い…
睾丸も下りてきて良かったです!

すずちゃん&サラちゃんが
「まだまだこっちに来るのは早いよ!」と
守ってくれたんでしょうね!

チリリくん何事もなく元気に回復されますように☆

いきなりおコメント失礼しましたm(__)m

NO TITLE

るみ様

元気になれる暖かいコメントをありがとう御座います
私のミスで事故に遭わせてしまったので、
私は激しく落ち込んでいました
この子の命を守ってあげられるのは私なのに・・・

ちりりは、今真横で眠ってくれています

昨夜はやはり、眠れないほどどこかしら痛かったんだと思います
後で、今日も病院へつれていきます

本当に、色々と幸運が重なりました

早く元気になってくれることを祈ります


そちらのワンちゃんたちもラブリーですね

NO TITLE

はじめまして。「先生、トイプードルは息子に入りますか?!」というblogを書いているかじりと申します。
タイトルに驚きこちらに来ました。
本当本当ほんとぉーーーーーーーーーに
無事で良かったですね(TДT)
普段から気をつけていても、何かのはずみで手から離れてしまう・・ということは誰にでもあることなので本当冷や汗かいてしまいました。
私のblogお友達の中でも最近手から離れて車の通る大きな道に飛び出してしまった~というお話しが2件ほどあったので(どちらの子も無事でした)、ちりり君の場合は車にはねられてしまっていたので、読んでいて無事かな?大丈夫だよね??とハラハラしっぱなしでした。

いやー本当に足の打撲だけで済んで良かったですね( iдi )
はぁぁ~。力が抜けました。

NO TITLE

かじり様

コメント、嬉しく拝見いたしました
まるはちちゃんとの生活のご様子、
こっそりのぞかせていただいておりました

ほんとーーーーっっっに、運が良かったです(涙
なにかあったら、一生自分が許せないところでした
可愛いまな息子ですからねー

・・・無事だとわかったとたんに、脱力して
病院の床にへたり込みました
(母曰く「あんたの方が医者が必要に見えたわ」)

きゃんきゃんと鳴き叫んでいた声が頭から離れそうにありません
昨夜は殆ど眠れませんでした
散歩の時は前にもまして、気を配りたいと思いました

今日も、この後、行きつけの先生が紹介してくれた病院で
経過観察の診療を受けに行こうと思います

かなり元気(いつもから見たらおとなしすぎますが)ですが、呼吸が少しあらめかな?

また、追ってレポートもしますね

ご心配していただいてありがとう御座いました
ちりりにかわってお礼申し上げます

NO TITLE

こんにちは!
題名を見てびっくりしました。
読んでいて、昨年の出来事を思い出しました。
うちにはレッドのトイプーで2キロ位の小さな、1歳になったばかりの男の子がいました。
私達の不注意で車にはねられ、亡くなりました。
やはり、同じようにキャン、キャンと鳴いたあの声が、今も離れません。
ちりりくん、本当によかったですね。
はねられたショックはあったでしょうけど、大きなケガもなく無事でなによりでした。
ちりりくん、早く元気になってね。(^_^)

NO TITLE

交通事故という文字を見てびっくりしてしまいましたが
ホントに無事でよかったですね。
当たり所がよかったのでしょう
不幸中の幸いですね

まだきっと事故のショックは残ってるでしょうし、ゆっくりと安静にしてあげてくださいね。
お大事に。

NO TITLE

カズ様

こんにちは 赤ちゃんたちすくすく育ってますね
ブログをのぞかせていただくのを楽しみにしています

・・・そうですか
カズ様も、つらいことがあったんですね
お気持ち、心からお察しいたします
ちょうど、今のちりりと同じくらいだったんですね・・・

ちりりをつれて、今から病院へ行ってきます

かなり元気そうには見えますが
甘え方が尋常じゃないので心配です
<普段は自分からすり寄ったりしない

励ましのコメントありがとう御座いました

育児大変でしょうがりっぱなわんこちゃんたちに育つのを楽しみにしています
頑張って下さいね

NO TITLE

ルカ様

暖かいコメントをありがとう御座いました

こちらが気をつけていても、
事故は起こるものですね

本当に勉強になりました

ちりりは、歩いてはいますが、
かつて無いほどのあまえっぷりです
きっとまだ辛いんだろうと思います

早く復活できるよう私も頑張ります

ノエルちゃんの、ボカシには大笑いしましたw
せ・・・せくしーーー!!!

NO TITLE

はじめまして!
ちりりちゃん、さぞかしびっくりしたことでしょうね…
タクシーの運転手さん、とっても良い人でよかったすね~
無事で本当に本当に何よりです!!
車道の飛び出し、うちの子もやりかねないので十分気をつけないといけないですね(´・ω・`)
早く元気になりますように…☆

NO TITLE

はにぃ様

ちりりも私も 驚きすぎて・・・
あのときは、本当に身が凍る思いでした

そちらのらんちゃんも散歩中に脱走したとか?
リード無しの状態で、待てコマンドが入るなんて
尊敬いたします
ちりりは、逃げ出しましたからね・・・

本当に危なかったです
ほんのちょっとなにかが間違っていれば、
ちりりはもう、いなかったかもしれません

お互いに気をつけて散歩させましょう!

コメントどうもありがとう御座いました

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう